のび太くんと、黄色。

のび太くんと、黄色。

野比のび太。

予測変換で一発で出てきたということは、

この方を知らないという人は、少ないでしょう。

そう。

ドラえもんでお馴染みの、のび太くん。

いつも、宿題を忘れたり、

お手伝いをサボって怒られたり、

ジャイアンやスネ夫になめられて…。

困った時には、

『ドラえもん、助けて〜!!』

と、泣きつくのび太くんです。

そんな、のび太くんが着ている黄色。

きっと、明るいイメージが浮かぶのではないでしょうか?

黄色は、見ているだけで明るく

心をワクワクさせてくれる色です。

楽しい気持ちになるので、コミュニケーションを円滑にしてくれる色でもあります。

また、幼稚園の帽子などのイメージから、可愛らしい幼さを感じる色でもあります。

また、ちょっとお調子者や、ドジを踏んじゃう役に、よく使われる色でもあります。

例えば、これでのび太くんが、緑を着ていたら、もっと爽やかなキャラクターになっていたかもしれませんし、

青を着ていたら、賢そうなキャラクターになっていたかもしれません…

(ちなみに、出来杉くんが青でした!)

ドラえもんの、定番ストーリーが変わってしまうかもしれませんね笑い泣き

のび太くんには黄色がぴったりですね 笑